Javaちょこっとリファレンス
HOME > Javaのキーワード(予約語、定数)

Javaのキーワード(予約語、定数)

Java言語でのキーワードには以下の予約語と定数があります。
ここに挙げてある単語は変数名やメソッド名・クラス名には使用することができません。

また、変数名・メソッド名・クラス名には以下の制約もあります。

・数値で始めてはならない
・記号は、「$」「_」のみ使用可能

JAVAキーワード(予約語)

予約語補足
abstractabstract修飾子として定義済み
assertアサーション句で使用
boolean型として定義済み
breakループを抜けるブレイク時に使用
byte型として定義済み
caseswitch句で使用
catchtry~catch~finally句で使用
char型として定義済み
classクラス定義で使用
constJavaの構文等では使われていないが予約語である。
continuecontinue文で使用
defaultswitch句で使用
dodo~while句で使用
double型として定義済み
elseif~else句で使用
enum列挙型を表す
extends継承(extends)句として使用
finalfinal修飾子として定義済み
finallytry~catch~finally句で使用
float型として定義済み
forfor句で使用
gotoJavaの構文等では使われていないが予約語である。
ifif~else句で使用
implementsimplements句で使用
importimport句で使用
instanceofinstanceof演算子として使用
int型として定義済み
interface実装(interface)句で使用
long型として定義済み
nativenative修飾子として定義済み
newnew句で使用
packagepackage句で使用
privateアクセス修飾子として定義済み
protectedアクセス修飾子として定義済み
publicアクセス修飾子として定義済み
returnreturn句で使用
short型として定義済み
staticstatic修飾子として定義済み
strictfpstrictfp修飾子として定義済み
supersuper句で使用
switchswitch句で使用
synchronizedsynchronized修飾子として定義済み
thisthis句で使用
throw例外のthrow句で使用
throws例外のthrows句で使用
transienttransient修飾子として定義済み
trytry~catch~finally句で使用
void戻り値が無いという意味で使用
volatilevolatile修飾子として定義済み
whilewhile句で使用

JAVAキーワード(定数)

定数補足
falseboolean型の偽値として使用
trueboolean型の真値として使用
nullnull値として使用

Java基本カテゴリ

HOMEへ戻る TOPへ戻る