Javaちょこっとリファレンス
HOME > eclipseインストール

eclipseインストール

eclipseのインストールの手順を紹介します。


※ eclipseのダウンロードがまだの方は、こちらのページを参考にダウンロードしてください。
 →eclipseダウンロード

eclipseのインストール手順

eclipseはダウンロードしたモジュールを解凍して任意の場所に置くだけなので、厳密に言えばインストールではないです。

1.ダウンロードしたモジュールを解凍する

ダウンロードしたeclipseモジュール(zipファイル)を解凍します。

eclipseアイコン

※この例では「eclipse-jee-indigo-SR2-win32-x86_64.zip」というファイル名ですが、ダウンロードしたeclipseによって異なります。

※ eclipseのダウンロードがまだの方は、こちらのページを参考にダウンロードしてください。
 →eclipseダウンロード


2.解凍して出来たフォルダを任意の場所に置く

解凍してできた「eclipse」フォルダを中身ごと、好きな場所に置きます。
場所はみなさんの作業しやすい場所でOKです。

eclipse配置フォルダ

↑Cドライブ直下に置いた例です。



フォルダを配置したら「eclipse.exe」を実行すればeclipseが起動します。

eclipseトップ


しかし、このままだとeclipseは英語表記になっているので日本語化しましょう。
 →eclipse日本語化

Java環境構築カテゴリ

HOMEへ戻る TOPへ戻る