HOME > Stringクラス(文字列を置き換える)

Stringクラス(文字列を置き換える)

Stringクラスには様々なメソッドが用意されています。
ここでは「文字列を置き換える」という機能に絞って紹介します。

replace/replaceFirst 〜 文字を置き換える

文字列中の特定の文字を置き換えたい時は、replaceメソッドを使用します。
replaceは全ての対象文字を置き換えますが、replaceFirstは一番最初に見つかった対象文字のみ置き換えます。

 replace/replaceFirstサンプル

//元データ
String str = "ABCABCABC";

//全てのAをXに置き換える
str.replace('A', 'X');
→ "XBCXBCXBC"

//一番最初のAのみXに置き換える
str.replaceFirst('A', 'X');
→ "XBCABCABC"

concat 〜 文字列を結合する

文字列を結合するメソッドには concat があります。
ただ、普通は「+」で結合することが多いのであまり使用しません。

 concatサンプル

//元データ
String str = "さん";

//文字列"ぷる"を結合する
str.concat("ぷる");
→ "さんぷる"

//+(プラス)を使用した文字列結合
str + "ぷる";
→ "さんぷる"

toUpperCase、toLowerCase 〜 文字列を全て大文字(小文字)にする

文字列中のアルファベットを全て大文字(小文字)にしたい場合はtoUpperCase、toLowerCaseを使用します。

 toUpperCase、toLowerCaseサンプル

//元データ
String str = "AbCdEf";

//全て大文字にする
str.toUpperCase();
→ "ABCDEF"

//全て小文字にする
str.toLowerCase();
→ "abcdef"

文字列カテゴリ