HOME > 定数を作成する

定数を作成する

定数とは値を変更できない変数です。
JAVAでは変数にfinal修飾子を指定することで定数になります。

フラグ値やステータス値、消費税率などプログラム中で変更されたくない値だけど、一箇所で管理したい時などに使います。

定数は「リテラル」とも呼ばれます。

サンプルコード

 定数サンプル

public class ConstSample {

    //定数を定義する
    public static final String TEISU1 = "hoge";
    public static final int TEISU2 = 123;
    //public static final String TEISU3;    ←初期値を設定していないため、エラーになる(※1)

    public static void main(String args[]) {

        //定数TEISUを表示する
        System.out.println(TEISU1);
        System.out.println(TEISU2);

        //定数を書き換えてみる
        //TEISU1 = "ほげ";    ←定数を書き換えようとしているため、エラーになる(※2)

    }
}

実行結果

 コマンドプロンプト

C:\>java ConstSample
hoge
123


(※1)初期値を設定しない定数を定義しようとした場合は以下のエラーが発生します。

 実行結果(定数に初期値を設定しない場合)

C:\>javac ConstSample.java
ConstSample.java:1: 変数 TEISU3 は初期化されていない可能性があります。


(※2)定数を書き換えようとした場合は以下のエラーが発生します。

 実行結果(定数を書き換えようとした場合)

C:\>javac ConstSample.java
ConstSample.java:15: final 変数 TEISU1 に値を代入することはできません。

文字列カテゴリ